【MacBook】特殊文字の入力には「Option」キーを使おう

その他

ようこそKiRiOのブログへ!

本記事では、MacBookにおける特殊文字の入力方法についてご紹介します。

この記事を書こうと思ったきっかけは、単純に「キーの押し間違い」です。
「Command」キーを押すはずが、誤って「Option」キーを押してしまい、「あれ、なんだこの文字?」と思った結果、試しに他のキーも押してみたのがきっかけです。

特殊文字ですので使用する機会は少ないと思いますが、いざ入力する場面に遭遇した際に役に立つと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

MacBookにおける特殊文字の入力キー

入力キー 出力文字 名称・意味
Option + 1 ¡ 逆さ感嘆符
Option + 2 商標記号
Option + 3 £ ポンド記号
Option + 4 ¢ セント記号
Option + 5 無限記号
Option + 6 § セクション記号
Option + 7 段落記号
Option + 8 行頭文字
Option + 9 ª 女性序数標識
Option + 0 º 男性序数標識
Option + マイナス
Option + + 等しくない
Option + Q Œ 大文字OE合字(リガチャ)
Option + W 数列の和
Option + E プライム
Option + R ® 登録商標記号
Option + T ダガー記号
Option + Y ¥ 円記号
Option + U ¨ ウムラウト(ダイエリシス)
Option + I ˆ サーカムフレックス
Option + O 空集合
Option + P π 小文字パイ
Option + { 左二重引用符
Option + } 左一重引用符
Option + A å 小文字Aリング
Option + S β 小文字ベータ
Option + D 偏微分
Option + F ƒ 関数記号
Option + G © 著作権記号
Option + H ˙ 不明
Option + J ラプラシアン
Option + K ° 度記号
Option + L ¬ 否定記号
Option + : 省略記号
Option + æ 小文字AE合字(リガチャ)
Option + | « 左二重角引用符
Option + ~ ` バッククォート
Option + Z Ω 大文字オメガ
Option + X ほぼ等しい
Option + C ç 小文字Cセディラ
Option + V 根号
Option + B 積分記号
Option + N ˜ チルダ
Option + M μ 小文字ミュー
Option + < 小なりまたは等しい
Option + > 大なりまたは等しい
Option + ? ÷ 除算記号

いかがでしたか。
見覚えのある記号もあれば、初めて見た記号もあったのではないでしょうか。

ショートカットキーにも言えることですが、限られたキーの中から、組み合わせ次第で様々な出力が得られるのは非常に興味深いですね。

それでは、また別の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました